nStyler Cluster システム

同一ネットワーク(LAN環境)にある複数PCを利用して多面ディスプレイに映像出力を行う、PC-Clusterシステムを構成する事が可能です。ウォールスクリーンやツインスタックの3Dシステムにご利用頂けます。

CAR_Cluster2_2.jpg■多画面の出力と同期
同一のネットワーク環境(LAN)で繋がっている管理PC(1台)と複数の描画用PC(何台でも可能)の構成により、nStylerの画面を多画面マルチに出力する事が可能となります。画面の出力時に描画エリアによって描画PCの負荷が異なる為、管理PCと各描画PC間では描画時のタイミング(同期)を取りながら画像出力を行います。
3xprojector_denkidai.jpgj0402012.png


wallscreen1.jpg■ウォールスクリーン対応
ウォールスクリーンの様な横面マルチの画像を出力する事が可能です。車等の大型モデルを実寸サイズで表示する事が可能です。


twinprojector.jpg■ツインスタック対応
2台のプロジェクターを利用した偏向方式による立体視システムに対応する事も可能です。管理PCx1、左右画像PCx2の計3台のPCを用いて立体映像を出力します。

■Clusterシステム構成内容

構成内容
費用(税込)
Cluster基本ユニット
\540,000 (管理ソフトウェア)
追加ディスプレイ
\54,000 (ツインスタックは2面分、3面ウォールは3面分が必要になります)